無料あり|現役がおすすめする社会人向けWebデザインスクール2選

社会人におすすめのWebデザインスクール

社会人でもあいまを縫ってWebデザイナーを目指したい! この記事はそんな人向けです。

Webデザイナーになりたい人が増えてきたことが理由なのか、最近では色んなWebデザインスクールがあり、どこにしようか迷ってしまいますよね…。

ですので現役Webデザイナーの僕が、用途別におすすめのWebデザインスクールを3つだけに絞り紹介します。
学ぶ意欲があれば

  • このブログのような統一感のあるデザイン力
  • 綺麗で滑らかなにすらすら動く美しいサイト
  • 企業ウケするプロ並みのバナー

社会人でも2~4ヶ月ほどで習得することができます。
5分で読めるので、さくっと見ていきましょう。

社会人がスクール選びで重視するポイント【5つ】

1短期間でまなべるか

短期間のWebデザインスクールがおすすめ

社会人にとって最も大事なのは『時間』です。
6ヶ月ほどみっちり学べるスクールもありますが、それはちょっと長すぎます。
必要なスキルを学んだらさっと就職してしまい、お金を稼ぎながら勉強していくのが1番成長できますの、できれば最長4ヶ月くらいでスクールを卒業したいところ。

今なら2~4ヶ月という短期間でまなべてサッと就職できるようなスクールもあるので、こういうところを選ぶことをおすすめします。

2オンライン学習ができるか

オンライン学習のWebデザインスクールがおすすめ

空き時間で学ぶとなれば、オンライン一択です。
オフラインだと学習できる時間帯に限りがあるため自由度がないのはもちろん、「〜時に行かなければ!」という拘束感のせいでモチベーションが落ちやすくなってしまうからです。

よっぽど行きたいスクールがあるなら別ですが、どこにするか決まっていないなら、あなたのスケジュールに合わせて講座を受けれるオンラインスクールを選んでください。

3以下のスキルを学ぶことができるか

スキルが充実しているWebデザインスクールがおすすめ

HTML・CSS

ホームページの土台をつくっている、1番大事なスキルです。
ここをマスターするだけで簡単なWebサイトをつくることができるようになります。

 Photoshop(できればIllustratorも)

  • Photoshop … 綺麗なバナーをつくったり、ホームページの見本をつくる際にかならず利用するツール
  • Illustrator   … ロゴやイラストを作る際によく使われるツール

Photoshopは現状必須スキルなので、かならず覚えましょう。
Illustratorは操作できて絶対損はないですが、あまり必要としない企業もあるので必須スキルではないです。

すぐに就職してお金をえながらデザインの勉強をしたい!、というかたはPhotoshopだけ。
より本格的な仕事をしたい!、というかたはPhotoshopとIllustratorの両方学べるスクールがおすすめです。

 JavaScript・jQuery

これらは、Webサイトに便利な機能を追加するためのプログラミング言語です。
動的で本格的なホームページを作るさいによく使用されている言語なので、覚えていく価値は十分にあります。

Webデザインでしばらく食っていきたいなら、必須科目と言っていいかもしれません。

4メンターに無制限に質問できるか【挫折しない環境づくり】

講師が充実しているWebデザインスクールがおすすめ

独学で挫折してしまうひとのおもな原因は、分からないところが自分で解決できず諦めてしまうことにあります。
もちろんWebデザインも勉強すると意味不明なところは山ほどでてきますので、「自分で問題解決するるのが苦手だ…」という方はメンター付きのスクールを選んでおきましょう。

つまずいたところを何回でも質問できる環境があれば、ほぼ挫折なしでWebデザインを学ぶことができます。

5就職・転職サポートがしっかりしているか

転職サポートがあるWebデザインスクールがおすすめ

社会人やりながら転職活動って、ぶっちゃけ凄く面倒です(^^;
本業やりながらじぶんに合う会社を探さなければいけませんし、ポートフォリオの作り方もじぶんで勉強しなければいけません。

この手間を省くためにも、転職サポートが充実しているスクールがおすすめです。

無料あり|現役が教える社会人におすすめのWebデザインスクール2選

基本的に僕がおすすめしているデザインスクールは、

  • CODE CAMP | とにかく最強【コスパ&質】
  • TECH ACADEMY | メンターが現役だから安心

この2社だけです。
オンライン型で講座の質がたかいのは、ぶっちゃけここらくらいしかない気がします。

CODE CAMP

Webデザインスクール | CODE CAMP

特徴

コスパ最強!2ヶ月で148,000円
無料体験ができるから安心
スキルをまんべんなく身につけられる

 

コスパも良くて本格的なスキルをまなべるWebデザインスクール。
HTML・CSSはもちろん、javaScriptやBootstrap、さらにIllustratorの使い方までまなべるので、申し分ない学習プランになっています。

この質でコスパもよいので、僕が仮にいま未経験だったら、迷わずここに通っていると思います。
しかも無料体験も充実しているという…。
激熱ですね!

「できるだけ安く学びたい。でもしっかりしたスキルも身につけるところがいい!」といった社会人のかたに、CODE CAMPはおすすめです。

CODE CAMPの無料体験はこちら

TECH ACADEMY

Webデザインスクール | TECHACADEMY

特徴

2ヶ月で189,000円
デザインの基礎からまなべる
メンターが現役Webデザイナー

 

現役Webデザイナーが、デザインの基礎から教えてくれるのがTECH ACADEMY。
「スクールのが難易度が高かったらどうしよう…」といった全くの初心者さんでも安心して通うことができます。

Illustratorの使い方が学べないのはややネックではありますが、ぶっちゃけここは独学でも学びやすいのであまり心配しなくてオッケーです。
とりあえずPhotoshopを中心に使用するデザイン会社に転職して、もし必要になったらIllustratorを独学するかたちでもいいと思います。

TECH ACADEMYの無料説明会はこちら

デジタルハリウッド&LIG(東京住みにおすすめ)

特徴

6ヶ月で450,000円
株式会社LIGに就職できるチャンス
ただしオンライン講座はなし

 

オンライン講座はないですが、東京住み(もしくは東京に近い)の方におすすめしたいのがデジタルハリウッドです。
というのも学べるスキルが充実していて、かつスクール卒業後には、Web業界で比較的有名な㈱LIGさんに就職できるチャンスがあるからです。
ふつうなら2年の実務経験がなければ就職できませんが、スクール卒業すれば未経験でも採用されるとのこと!

「キャリアアップが期待できるところに就職したい!」と考えている東京にお住まいの社会人のかたは、検討してみることをおすすめします。

デジタルハリウッド&LIGの公式サイトはこちら

まとめ:スクール費用はすぐに回収できます

まとめ:Webデザインスクール費用はすぐに回収できます

Webデザイン会社に就職できれば、2~3ヶ月でスクール費用を回収できます。
身につけた技術をいかしてクラウドワークスで仕事を持ってくれば、将来的に1回の案件で全費用を回収することも余裕で可能になります。

クラウドワークスでのHP作成の価格

こんな感じでHP作成の価格相場は10~30万円になっているため、クラウドワークスで1案件完了すれば、2ヶ月くらいのスクール費なら余裕で回収することができます。
実務経験2年くらい積んでフリーランスになれるくらいの技術を磨けば、月20~70万円ほど稼げるようになりますので、やはりWebデザインはロマンがありますね!

  • 好きなデザインを仕事にしたい
  • PC1台で生活できるスキルを身に付けたい
  • フリーランスでも生きていけるようになりたい

そう思っているかたに、ぜひWebデザインを学んでほしいです^^
あなたの人生がより良くなりますように。
応援しています。